二日酔い対策にウコン

この記事の所要時間: 350

ウコン

二日酔い対策といえば、ウコンを飲む!という人はたくさんいらっしゃるのではないでしょう

か?ドラッグストアやコンビニエンスストアなどでも、二日酔い対策にとされるウコン飲料や

ウコンの加工食品などが多く販売されていますよね?しかし、なぜウコンが二日酔い対策とし

てあげられるのでしょうか?今回はその理由についてまとめてみました。

ウコン

ウコンは今では有名なので聞いたことが無いと人は少ないかと思いますが、どんな物か知らな

い人は意外に多いかもしれません。ウコンとはクルクマという植物の中に属するショウガ科の

植物で多年草です、ピンク・白色の花を咲かせます。原産地は熱帯アジア、アフリカ、オース

トラリアで約50種類の原種があります。有名なウコンは春ウコン、秋ウコン、紫ウコン、黒ウ

コンの4種類でカレーのスパイス等に使われているターメリックと呼ばれている物は秋ウコン

の事を指します。このウコンに含まれているクルクミンと言う成分が様々な効能を持っている

のです。ショウガ科に属してるので見た目もショウガに似ており、地中に生えている根の部分

を利用しています。

日本では沖縄や鹿児島で主に生産されており、16世紀ごろに中国から琉球に伝わったと言われ

ています。

ウコン

二日酔い対策に効果的だとされる理由は?

ウコンが二日酔い対策に効果的だといわれている理由としては、ウコンに含まれているクルク

ミンという成分が関係しています。クルクミンには、胆汁の分泌を促進させる働きがあるとい

われています。胆汁が十分に分泌されることによって、肝臓の機能が高まり正常に働くように

なります。このように正常に肝臓が機能している状態でお酒を飲むと、体内に取り入れられた

アルコール成分が、スムーズに分解されるようになるのです。

二日酔い

ウコンは二日酔い時の吐き気を抑える効果も

なお、二日酔いにおいて吐き気やだるさなどの症状を引き起こす原因としてあげられる、アセ

トアルデヒドという有害物質があります。アルコールが肝臓で分解される際に発生するこの物

質が、二日酔いの症状を引き起こす原因にもなっているのですが、ウコンを摂取することによ

ってこのアセトアルデヒドの代謝を促進することにもつながっているのです。ウコン自体に

は、直接アセトアルデヒドを分解する働きはありませんが、肝機能の向上をサポートしてくれ

る効果はありますので、結果として代謝を助けることにつながっているのです。さらに、ウコ

ンには胃や腸の調子を整えてくれる働きがあります。これにより、二日酔い時のむかつきや吐

き気を抑えることにもつながっていくのです。

ちなみに、二日酔いに最も高い効果が期待できるのは、秋ウコンになります。秋ウコンには多

くのクルクミン成分が含まれているほか、アルコール分解を促してくれる働きがあるからで

す。二日酔い予防や二日酔い対策にと、販売されている多くのドリンクやサプリメントなど

は、主にこの秋ウコンを使用して加工されているものになります。

摂取タイミング

肝心な飲むタイミングは、肝機能の働きをサポートしてくれるわけですので、飲む前に飲んで

も良いですし、飲み終えた後にも飲むと良いでしょう!!アルコールを飲んでる最中はお水を

多めに摂取しておくのも二日酔い防止に繋がります。上記にも書きましたがあくまでも肝機能

のサポートでアセトアルデヒドを直接分解する働きが無いのでアルコールの飲み過ぎには注意

を!

まとめ

二日酔い対策に効果的なものはさまざまな食品や医薬品がありますが、ウコンは二日酔いをあ

らかじめ防ぐことが得意な食品になります。ウコンを飲んでおくことで、お酒に酔いにくい状

態にしておくことで、効果を発揮するのです。ウコンを二日酔い対策として活用される場合に

は、ぜひアルコールを摂取される前にウコンを飲むことをおすすめいたします。もちろん、お

酒を飲んでしまった後であっても効果はありますが、肝機能を高めて胃腸の調子を整える意味

においては、先に飲んでおく方がより、二日酔い対策として効果が期待できるでしょう。

二日酔い対策にウコンに頼るのは良いのですが、一番の二日酔いにの対策は飲み過ぎないのが

一番です、特に日本人はアルコールを分解する酵素が少ないので飲み過ぎには注意してくださ

い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加