生活習慣病に霊芝(マンネンタケ)が効果的

この記事の所要時間: 256

霊芝

日本人の3分の2は生活習慣病で亡くなっています。それだけに関心も高く、生活習慣病やメ

タボリック症候群がテレビで取り上げられない日はないといっていいほどでしょう。

ただ、自覚症状があまりないために発症していること自体に気付かず、悪化させている人が多

いのも確か。この生活習慣病についても霊芝(マンネンタケ)は優れた効果・効能を発揮する

と考えられています。

■何が生活習慣病の原因になる?

悩み

生活習慣病とは、栄養の偏った食生活や運動不足、ストレスや喫煙、飲酒などの好ましくない

生活習慣が原因となって発症する病気全般をさします。生活習慣病って具体的には何って思う

と思いますが、主に、糖尿病、高血圧、脂質異常症、心臓病、脳卒中、肥満、がんなどが代表

的な生活習慣病です。

以前は加齢が原因となって発症すると考えられていたため「成人病」と呼ばれていましたが、

生活習慣が乱れると子供でも発症することから1996年に厚生労働省によって生活習慣病と改め

られました。

生活習慣病になった人の血管は、一体どのような状態になっているのでしょうか?

ずばりいうと、血管は動脈硬化を起こしています。

動脈硬化とは、動脈の血管が柔軟性を失って硬くもろくなってしまうことです。

すると血管の壁にコレステロールなどがどんどんたまって血流が悪くなってしまいます。

さらに症状が重くなると、血栓がつまって血管を完全にふさいでしまうのです。

そして、最終的には狭心症や心筋梗塞、脳卒中、脳梗塞などの恐ろしい結果を招いてしまいま

す。

したがって生活習慣病を予防するには、血管を守ることが重要となってきます。

生活習慣病の予防方法はいろいろありますが、これはすべて健全な血管を守ることを目的とし

ているのです。

■霊芝は生活習慣病を予防できる?

健康

そもそも霊芝って何って方は→霊芝(マンネンタケ)とは

霊芝には数多くある有効成分の中にステロールという成分が含まれています。

ステロールは脂質異常症の治療薬としても使われているものです。 

エステロールはコレステロールや中性脂肪の値を抑えて、血液をサラサラにしてくれます。治

療薬の成分としても使われいるエステロールにはそれなりの効果にも期待ができます。

臨床実験でも霊芝には、血行を促進する作用があることが確認されています。

ある実験では、4日間「高脂肪食だけ」を与えたラットと、「高脂肪食と霊芝」を与えたラッ

トを一定期間飼育したところ、「高脂肪食と霊芝」を与えたラットのコレステロールと中性脂

肪の値は正常に保たれていたことが明らかになったのです。

霊芝がコレステロールや中性脂肪の分解に効果的ということは、血管を守るということにつな

がり、ひいては生活習慣病全般の予防に役立つことが推察されます。

霊芝(マンネンタケ)の効果・効能と副作用

■まとめ

生活習慣病の予防には食生活の見直しや適度な運動、飲酒量の制限、禁煙、休養などが推奨さ

れています。その為、霊芝や他の健康食品やサプリメントだけで生活習慣病を回避する事は難

しいです、適度な運動、飲酒量の制限、禁煙、休養と組み合わせて健康食品やサプリメントタ

イプの霊芝を摂取してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加