ホホバオイル(ホホバ油)の効果・効能

この記事の所要時間: 224

ホホバオイル

ホホバオイルホホバ油)って聞いて知らない人も多いかもしれません。ホホバオイルは化粧品等に含まれているので美容に詳しい人は知っていかもしれません。そんなホホバオイルの効能を纏めてみました。

ホホバオイル

ホホバオイル(ホホバ油)は、ホホバの実から抽出される黄金色の植物油です。ホホバは、アメリカ南西部(カリフォルニアから北メキシコ)辺りに自生する多年生低木で非常に暑さに強く、年間降水量が20ミリもあれば生育できるため 非常に乾燥に強い植物です。ホホバの実はコーヒーに似ており薄いこげ茶色をした薄い皮の内側は、薄いクリーム色です。この実を非加熱・低温で搾り出すと黄金色のオイルが搾り取れます。

ホホバオイルは人間の皮脂とよく似た構造のため、肌なじみが良いのが特徴なため、様々な用途に使えます。有名な用途としては人口心臓の唯一の潤滑剤として利用されているほど信頼の高いオイルと言えるでしょう。その信頼性は、ホホバオイルは長期保存に適していることです、腐敗しにくく、その上、酸化しにくく、70℃以上の高温で4日間熱し続けても品質変化無いと言う素晴らしいオイルなのです。死ぬまで休むことなく動く人口心臓には必要不可欠なオイルとも言えるでしょう。

私たちの身近なところで使われているのは、高い粘性と浸透率がある為スキンケアとして使われています。ワックスエステルと言う成分が98%近くと多く含まれているのも特徴の1つです。多くの植物の中でもこれほど多くワックスエステルが含まれている植物はホホバだけなのです。

主な栄養成分

天然トコフェロール、アミノ酸、ミネラル、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンD等含まれています。

ホホバオイルの効果・効能

  • 抗酸化作用…アンチエイジング効果に繋がります。
  • 保湿効果…高い粘性と浸透率がある為、皮脂膜再生や保護をしてくれます。特にワックスエステルが体内から水分及び電解質の損失を防ぐ保湿機能がある為です。
  • 抗炎症作用…火傷や日焼けなどの肌のほてりを抑える効果があります。
  • ニキビ等の吹き出物改善…ホホバオイルはクレンジングや洗顔では落ちない肌にたまった余分な皮脂を浮き上がらせる働きで肌をきれいにしニキビの原因となるアクネ菌も洗い落としてくれます。
  • シミ・クスミ・しわ・たるみの改善…ホホバオイルに含まれるビタミン類が肌の新陳代謝を促し、肌の血流を良くする働きを助けてくれるので、肌のしわやたるみを防ぐと共に、メラニン色素の生成と排出のバランスを保ちます。
  • ダメージヘアーの修復…日常的に生じるドライヤーの熱や紫外線・乾燥から髪を守ってくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)