ケール青汁で不妊症改善に効果的

この記事の所要時間: 348

ケール

ケールは日本ではあまり聞きなれない野菜ですが、青汁は知っている方は多いかと思います。主に青汁の原料となっています。ケールは栄養価の高い野菜でもあり、様々な効果に期待ができます。そんな効果の中に不妊症にも効果的なのです。

ケール

ケールとはあまり聞きなれない野菜ですが、地中海沿岸に生育しているアブラナ科アブラナ属の植物でキャベツに似ている形をしている野菜です。栄養価が高い事で注目を集めており、栄養価が高い事(β-カロテンルテインビタミンCカルシウム食物繊維などが豊富)から野菜の王様とも呼ばれています。ケールはキャベツに似ているのですが、キャベツは真ん中に丸い形状に葉を巻き丸くなっていますが、ケールの葉は扇状に広がった状態です。またケールはキャベツの原種に非常に近い野菜で、野生植物の持つ栄養価をそのまま失うことなく豊富に含まれていますが、独特の苦味と青臭さで味にクセがあります。逆にキャベツは食べ易いように品種改良がされて栄養価が一部失わてしまってます。青臭さや味にクセがある為、そのままでは食べにくいため青汁の原料としてもつかわれており、ケールの栄養価が高い事から健康食品として青汁は人気があります。またケールの良いところの1つとして、種まきが3月下旬から10月下旬までといつでも種まきが可能で、年中栽培が可能で周年栽培も可能なため収穫量が多い事です。安定して供給ができるのも良いところの1つです。

ケールの栄養価

不妊症

不妊症とは、妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているに妊娠しないもので、2年間妊娠をしなければ不妊症と言われています。一般的には、避妊せず、通常の夫婦生活を送っていれば、だいたい結婚して半年で7割、1年で9割、2年で10割が妊娠するのがごく自然なのです。因みに不妊症は病気でもありません。意外と女性側の問題と思っている方もいるかもしれませんが、男性側に原因がある事もありますし、その両方に原因があると言われていますのでお互いの原因を調べるのが良いと言われています。

女性の場合は、ホルモンバランスの乱れによる排卵障害、卵管の詰まり、着床障害、免疫の異常などが不妊の原因として考えられています。

男性の場合は、精液の質または量に問題があり、受精しにくい状態のことです。WHOが不妊症原因の統計で不妊症の原因は女性だけに原因があるのは41%と言われており、男性だけに原因があるのは24%男女共に原因があるとされるのは24%と、性に原因があるされるのは48%となります。(残りの11%は原因不明とされています)つまり不妊の半数以上の原因には男性の側にもなんらかの異常があると考えられています。

ローヤルゼリーで不妊改善効果

ケール青汁が不妊症に効果的

ホルモンバランスの乱れには、現代の食生活も影響をしています。野菜不足や、外食、ファストフード等が大きくホルモンバランスや栄養不足に繋がります。ケール青汁が不妊症に効果的なのは女性にお勧めできる栄養価が豊富です。男性にもお勧めできます。

  • 葉酸

葉酸は妊娠初期から胎児の発育をサポートする重要な栄養素です。妊娠前から摂取することが良いと言われております。摂取していることによって血流促進にもつながるため、子宮の機能をアップさせる働きがあります。

  • ビタミンE

血流促進とホルモンバランスの調整に関わるビタミンEは、別名、子宝ビタミンとも呼ばれています。

  • 鉄分

鉄分が不足すると、卵細胞が成長するために必要なエネルギーが足りなくなったり、黄体ホルモンの分泌が妨げられます。また卵管の中の線毛がきちんと機能し、精子を運ぶためにも鉄分が必要です。男性にも効果があります。

  • 亜鉛

生殖能力を向上させ、精子の運動率改善効果があります。

  • セレン

セレンは、健康な精子を作るために必要不可欠な栄養素。不足すると、精子の数や運動率が悪くなると言われています。

一緒に不妊にお勧めなローヤルゼリー

ローヤルゼリーで不妊改善効果

まとめ

ケールは、スーパーフードと言われているだけあって栄養価が高い野菜です。クセがあって食べにくいのと、日本のスーパーにはなかなかケールで置いてあるのは少ないです。ですがケール青汁として販売されており、比較的、飲みやすいので気軽に日頃摂れていない栄養を簡単に摂ることが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)