SOD酵素の働きと効果・効能

この記事の所要時間: 39

今話題の活性酸素から身体を守る抗酸化作用。その中の1つで有名でもあるのが、SOD酵素

SOD酵素を上手く体内に取り入れることによって効率よく活性酸素を取り除くことが出来ま

す。そんなSOD酵素働き効果・効能を纏めてみました。

SOD酵素

SOD酵素とは、”Super Oxide Dismutase Enzyme”(スーパー・オキサイド・ディスムスタ

ーゼ・エンザイム)を略した言葉で訳すと”活性酸素を除去する酵素”と言う意味で強い抗酸化

作用を持つ、酵素の一種です。もともと体内に存在している酵素で活性酸素から体細胞が酸化

するのを抑えて健康維持をしてくれる働きがあります。人間の体内に元々あり活性酸素を取り

除くことが出来る物質はSOD酵素のみで、このSOD酵素は人間の体内でつくられる量には限度

があり、更に加齢とともに生産される量も減ってしまうので食事やサプリメントで摂取する必

要があります。

活性酸素(フリーラジカル)

活性酸素(フリーラジカル)は本来に、私たち人間の体を守る役割を果たしています、ウイル

スや細菌などが体内に侵入した際に攻撃して病気から身体を守ってくれていますが、この活性

酸素が増え過ぎてしまうと逆に私たちの体を攻撃してしまい生活習慣病の原因や老化の原因と

なります。活性酸素の発生は抑えることは難しですが、増え過ぎてしまう原因はストレス、紫

外線、喫煙、不規則な生活や、加工食品の添加物などがあります。発生してしまった活性酸素

はSOD酵素やビタミンやポリフェノール、ファイトケミカル系の物を摂取して余分に発生した

活性酸素を取り除く必要があります。

マヌカ684x200

SOD酵素を含む食品

SOD酵素は元々、私たち体内にありますが、SOD酵素は体内で生産される量も限られており、

加齢とともに減っていきます。食事からSOD酵素を摂取するにはルイボスティー、明日場、ニ

ンジン、ピーマン、ホウレン草、グレープフルーツ等に含まれています。実際食べ物だけでは

SOD酵素を摂取するのは大変なのでサプリメントからの摂取か若しくは普段のお茶をルイボス

ティーに変えたりすれば気軽に摂取できます。

SOD酵素の効果・効能

  • 動脈硬化を予防

SOD酵素やSOD様成分は、動脈硬化の原因のひとつである活性酸素を除去する力を持っているので、動脈硬化の予防に効果があります。悪玉(LDL)コレステロールは、活性酸素が中性脂肪やコレステロールと結びつき増加するため、悪玉コレステロールが増加を防げば動脈硬化予防に繋がります。

  • 糖尿病の予防・改善

活性酸素は生活習慣病の1つ糖尿病の原因でもあります。SOD酵素の糖尿病に対する効果を調べた実験においては、糖尿病を患ったラットに対してSOD様成分を投与した結果、血糖値の上昇を抑制する効果が見られました。

  • 細胞の健康を維持

SOD酵素は、細胞やDNAを活性酸素の攻撃から守り、老化の予防や病気の予防・改善効果があります。余分に発生した活性酸素は体内の細胞や、DNAなどの遺伝子を攻撃してしまうので除去することによって細胞が守られます。

  • 老化防止・美肌効果

美肌=老化とも言えることからSOD酵素には十分な効果があります。活性酸素は肌の細胞に傷つけ肌のターンオーバーを遅らせたり、ハリや潤いに悪影響を与えます。

まとめ

活性酸素の除去にはSOD酵素やファイトケミカル、ビタミンE等が有効です。加齢と共に減っ

てしまうSOD酵素をサプリメント等から補って内側からの攻撃にも備え健康維持を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)