クランベリーサプリメント:更年期障害に効果あり!

この記事の所要時間: 342

クランベリー 

40代にさしかかる頃から何らかの体調不良を感じられる女性は多いかと思います。頭をよぎ

るのは、更年期障害という言葉…… でも大丈夫です!解決出来るかもしれないサプリメント

があったのです。クランベリーサプリメントは、更年期に効果があったのです。

更年期障害って?

更年期障害は40代半ば頃といわれています。更年期障害が始まる時期には個人差があります

が、閉経年齢で最も多いのが、50歳だといわれるので、45歳ぐらいがその目安といえま

す。更年期障害とは、ホルモンバランスの乱れが原因の身体的・精神的不調であり、自律神経

失調症の一つになります。

この時期には、頻尿・尿もれ・のぼせ・ほてり・多汗・冷え・動悸・息切れ・むくみ・頭痛・

めまい・不安感・睡眠障害・肌の乾燥など更年期特有の症状があらわれます。尚、男性の方に

も更年期障害はあります。(男性の更年期)

更年期

頻尿や尿もれになりやすいのはなぜ?

更年期に入るとエストロゲンという女性ホルモンが減少し自律神経のバランスが悪くなり、膀

胱は、過度に収縮してしまうそうです。そのせいで膀胱に以前のように尿をためられなくなる

そうです。これがトイレの近くなる原因です。また、せきやくしゃみをした時など、お腹に力

が入った瞬間にもれるのが、腹圧性尿失禁です。骨盤底筋が弱ってくると、腹圧性尿失禁の原

因となります。トイレに間に合わずにもらしてしまうようなパターンは、切迫性尿失禁といわ

れるものです。

クランベリーサプリメントで期待できる効果

クランベリーの代表的な効果は、膀胱炎や尿道炎などの尿路感染症の予防&改善、抗菌作用、

抗炎症作用、抗酸化作用などがあります。

尿に関する症状に効果があるのは、キナ酸とプロアントシアニジンという成分です。これは、

クランベリーのポリフェノールに含まれている成分で、キナ酸は尿のphバランスを整え、プロ

アントシアニジンは尿道の細菌感染を抑制する働きがあります。また、尿もれなどには、クラ

ンベリーサプリメントと併用して骨盤底筋のトレーニングを行うことをお勧めします。(膀胱

炎などの尿に関するトラブル詳細はこちらへ

更年期不調改善に抗酸化成分は有効に働きます。老化は、体内にたまった活性酸素の増加が原

因となります。活性酸素は、血管や細胞を酸化させ、老化スピードを早めます。

クランベリーに含まれているプロアントシアニジンの働きは、腎臓機能を活発化させ、むくみ

を解消させる働きがあります。腎臓の機能を活発にすることで、むくみのもととなる、体内の

余分な水の排出が促されるためです。また、プロアントシアニジンの持つ抗酸化作用によっ

て、血行が促進されることにより、むくみ防止につながると考えられています。

更年期に起きる症状は、自律神経の乱れから血行が悪くなるとなる場合が多いです。のぼせや

多汗、冷えや肩こりなどの直接的な原因は、血行障害です。症状を改善するには、血行を良く

するしかありません。

suppliment

骨盤底筋のトレーニング法

①「何かにつかまって立つ」「仰向けに寝る」「椅子に座る」のいずれかの状態で体の力を抜いてリラックスします。

②肛門をきゅっと締めます。

③尿道と膣を締めます。難しい場合、下腹をへこませてお尻の両骨をさらに真ん中に寄せるようにしぼめます。

④さらに、お尻全体をきゅっと上に持ち上げます。

これを朝・昼・晩10回ずつ行うだけでOKです。症状がでていなくても尿漏れや頻尿の予防にもなります。

まとめ

更年期

更年期障害と聞くと嫌な気持ちになるのは何故でしょうか?おそら

くは、女性にとっては老いを感じ始めるイメージがついてしまって

いるからだと思います。しかし、それはあくまでも一般的について

しまったイメージにすぎません。気持ち次第で楽に乗り切ることも

可能ですし、今まで以上にもっともっと輝ける女性にだってなれま

す。すべては、自分次第です。そんな頑張る女性をサプリメントを通じてこれからも応援して

いきたいと思います!

~関連リンク~
クランベリーの成分と効果

クランベリー女性にもたらす美肌効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加