株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ビタミンEの効果・効能

カテゴリー:

ビタミンE

ビタミン群には健康や美容にとって嬉しい効果・効能があるとされています。特に、ビタミンEには多くの効果が期待できるといわれています。果たして、どのような効果・効能があると考えられているのでしょうか?

ビタミンEとは

ビタミンEは、油脂に溶ける脂溶性ビタミンになります。ビタミンEはトコフェロールとトコトリエノールに分けられ、更に細分化すると、α 、β、γ 、δ -トコフェロールとα、β、γ、δ-トコトリエノールの8種類が存在し、これら全てをビタミンEといいます。α-トコフェロールが代表的なビタミンEで、体内のビタミンEの90%を占めています。ビタミンEは脂溶性ビタミンである為、油などと一緒に摂取や料理をするとビタミンEの吸収性が高まります、また熱や酸に強く、光や紫外線、鉄分には分解されやすい性質な為、ビタミンEを摂取する際は鉄分とは分けて摂取すると良いでしょう。

肌代謝を高めて肌荒れ解消や美肌効果に

数々のビタミン群には、お肌の調子を良くしてくれる効果があるとされていますが、ビタミンEも同様に美肌効果の高いビタミンになります。特にビタミンEの場合、肌荒れの解消や美白、くすみの解消などに効果的です。これは、ビタミンEのもつ抗酸化作用や代謝を高めてターンオーバーをうながしてくれる働きと関係しています。シミや日焼けなどのお肌のケアにプラスしてあげるとよいでしょう。

血行促進で肩こり解消にも

また、ビタミンEには他のビタミンなどと協力し合って、血液を作り出す働きもあります。また、血液をサラサラにしたりする働きもありますので、結果として血液の巡りが良くなり血行を促進してくれるのです。これによって、肩こりの解消や冷え症などの改善効果が期待できます。また、眼精疲労などの緩和にもつながるとされているのです。このため、眼精疲労や肩こりなどの解消を目的としたサプリメントや一部の医薬品などには、このビタミンEが配合されている場合もあるのです。

脂溶性ビタミン

活性酸素を中和し細胞の老化を抑える

ビタミンEには、活性酸素と結びついて細胞などの酸化を抑える効果があります。これにより、お肌の老化を防ぐ効能があるほか、悪玉コレステロールの酸化も防止し、善玉コレステロールを増やしえくれる働きもあるのです。さらに、血管などを柔らかい状態に保ってくれる効果もあるため、動脈硬化の予防につながるほか、心筋梗塞や脳卒中などの血栓などが原因となるような病気や疾患の予防にもなるのです。

ホルモンバランスを整えてくれる働きも

さらに女性にとって嬉しいのが、ビタミンEにあるホルモンバランスを整えてくれる効果ではないでしょうか?これによって、生理不順やPMSといった月経前症候群、不妊などの悩みの改善につながることもあります。ホルモンバランスの乱れは、自律神経失調症とも大きく関わりがあります。これがもとでうつ症状など心疾患へとつながる場合もありますので、ホルモンバランスを整えるということは非常に重要なことになるのです。

まとめ

このように、ビタミンEには美肌だけではなく健康においても嬉しい、たくさんの効果・効能があることが良くわかります。大きなポイントとしては、活性酸素から体を守る効果と血行を促進してくれる効果があるという点になります。これにより、お肌の機能がアップしたり血行が良くなることで、体調不良や生活習慣病などの予防へとつながるのです。


この記事に関連するキーワード

TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20

TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。