ビタミンCが多い果物

この記事の所要時間: 327

ビタミンCが多い果物

果物や野菜にはビタミンCが豊富に含まれており、コラーゲンの合成を助けて若さを保つなど

美容に良い効果をいくつももっています。熱などに弱い栄養素ですので、できるだけ食材を生

で食べれば効果的です。今回は生で美味しく食べられるビタミンCが多い果物についてご紹介

いたします。

ビタミンCの働き

ビタミンCは、抗酸化作用により皮膚や血管の老化を防ぎ、抗ストレス効果など免疫力を高め

る働きを持ちます。またコラーゲンの合成を助けて肌にハリを持たせるなど美肌効果もある優

秀なビタミンです。体内で合成されない成分のため、果物など食事からビタミンCを摂取する

必要があります。

 果物

ビタミンCを多く含む果物

 

柚子 ビタミンCの含有量148mg/100g当たり

シャーベットやゼリーにすると非常においしい果物です。爽やかな酸味が鼻へと抜けていき、心地よい甘酸っぱさが舌に残ります。

また皮の部分にも多く含まれており、ジャムやマーマレードなどにすると朝食に軽くパンに塗って食べられます。

 

キウイフルーツ 70mg/100g当たり

 そのままの状態で手軽に食べられます。スプーンですくって果肉の甘みを味わいましょう。スムージーにしてハチミツなどを加えても美味しいです。食物繊維も豊富なので健康効果も期待できます。

 

イチゴ 62mg/100g当たり

 生で食べる、ジャムに加工する、あるいはそのまま凍らせるケーキにのせる……様々な食べ方がある果物です。十分な甘みがあり、多くの品種がありますのでそれぞれの味を堪能できます。一年でかなりの間手に入る果物であり、非常に手に入りやすいのもメリットです。

 

ビタミンC豊富なレシピ

 ビタミンC水溶性のビタミンのため、熱や空気に弱く調理の過程で減少してしまいます。そ

のため、ビタミンCを含む果物や野菜は新鮮なうちにできるだけ生の状態で食べましょう。フ

ルーツですと、そのままでも美味しく食べられます。加熱などを行う場合は、なるべく短時間

で調理すると、効率良くビタミンCを摂取できます。

  

イチゴのドームケーキ

 用意するもの

スポンジケーキ(18㎝) 1

ハチミツ 3g×3 バニラオイル 少々 いちご1パック 

ホイップクリーム用に生クリーム 450g グラニュー糖 45g 洋酒 15g 

大き目のボウル

 

1.       いちごのヘタをとって付け根だけをカットしたものと半分にカットしたものを用意して下さい。前者は上にのせてデコレーションに使い、後者は中のスポンジに入れていきます。

 

2. 次はスポンジケーキを1㎝幅に縦にスライスし、さらに対角線で斜めにカットして細長い三角形にして下さい。その後カットしたスポンジをボウルに敷き付けドーム状に並べます。

 

3. ここで崩れないよう少量のホイップクリームを入れてイチゴを1/3ほど並べていきます。そうしたら残りのクリームで間を埋め、スポンジでふたをして下さい。ここで大半のホイップクリームを入れて、半分に切ったイチゴの残りを埋め込むようにして詰めてください。最後にスポンジを入れて押し込み、30分ほど冷蔵庫で冷やします。

 

4. 最後にボウルからケーキを取り出したのち、残りのホイップクリームで形を整えて上にイチゴをのせれば完成です。

 

 美味しいです。なかなかお店で見かけないので作った時には感慨深いものがあります。皆で

分け合って食べることが出来るので、会合のときなどに出してみてはいかがでしょうか。

 また毎日継続してビタミンCを摂りたいならば、スムージーがお勧めです。

フルーツをカットしてミキサーにかけるだけで手軽に栄養満点の食事ができます。色々なフル

ーツの組み合わせを試したり、ハチミツなどを加えたりして自分の好きな味を発見しましょ

う。

ビタミンC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加