美肌効果にもビタミンC

この記事の所要時間: 343

美肌

サプリメントとして人気が高く、美容効果も高いことで女性から愛されているビタミンC。ですが、何がそんなに美容にいいのでしょうか。今回はビタミンCの美容美白効果について注目してみました。

ビタミンCとは

ビタミンCとは、聞いたことが無い人はいないと思いますが、ビタミンCと聞くとレモン等の柑橘系のスッパイ食べもを思い浮かべる人が多いと思います。そもそもビタミンCは水溶性ビタミンで酸味があります。多くの動物は身体の中で合成するできるのですが、残念ながら人間は酵素が不足しているため、自分の身体の中で合成することができません。そのため、わざわざ食物(ビタミンCを多く含む食品)などから取り入れる必要があるのです。野菜や果物にたくさん含まれていることが多いのですが、水溶性なので水で洗ったりゆでたり、加熱をすると溶け出してしまうので注意が必要です。また切ったりするのでもビタミンCが減少してしまいますのでデリケートな栄養素とも言えますね。

・こんなにあるビタミンCの美容効果!

ビタミンCはたった一つでこれだけたくさんの美容効果が期待できます。ぜひ意識的にたくさん取り入れるよう心がけましょう。

1.老化防止効果

疲労やストレスにより身体の中で活性酸素が生まれると、身体はさびて、老化のスピードが加速してしまいます。ビタミンCは抗酸化作用があるので、活性酸素から身体を守り、老化するのを防いでくれるのです。

2.色素沈着を防ぐ

色素沈着は紫外線や肌が傷つくことで発生したメラニン色素が肌に残り起こります。ビタミンCは肌のターンオーバーを活性化し、メラニン色素を早く体外へ排出する手伝いをしてくれるので、シミやソバカスなどが予防できるのです。

3.シワやたるみ予防

シワやたるみは、肌のコラーゲンが減少して皮膚の中にみぞができたり弾力が失われることで起こります。ビタミンCはコラーゲンの生成を活発にするので、いつまでもシワやたるみのない肌を維持することができるのです。

4.ニキビの改善

ビタミンCには消炎効果もあるので、ニキビなどの炎症を早く沈め、治すのに役立ってくれます。

5.皮脂の正常化

ビタミンCは皮脂の過剰分泌を抑える働きもあります。皮脂が多くて毛穴がつまり肌荒れが起こる、化粧が崩れやすいなどの悩みがある人にオススメです。

6.冷え症の改善

冷えは美容の敵です。血色が悪くなり、新陳代謝が悪くなって、肌の調子が悪くなったり、太りやすい体質になってしまいます。ビタミンCは鉄分の吸収をよくし、赤血球の生成を手助けをしてくれます。すると血流がよくなり、末端まで血液が行き渡るので冷え症が改善されるのです。

7.ストレスに強くなる

ストレスも美容の敵ですよね。肌荒れやニキビの原因となるだけでなく、イライラして人間的な魅力が減ってしまいます。ビタミンCは副腎に作用し、抗ストレスホルモンをたくさん分泌できるようにしてくれるので、ストレスに負けない強い身体を維持できます。

ビタミンC

・摂るタイミングには注意が必要

これだけ美容効果の高いビタミンCですが、実は摂るタイミングを間違えると、かえって肌にダメージを与えてしまうことがあります。ポイントは紫外線です。

ビタミンCにはシミやソバカスを予防できる美白効果があるのですが、ビタミンCを多く含んでいる果物や野菜にはソラニンをたくさん含んでいるものも多いのです。ソラニンを摂取したり肌に塗った状態で紫外線を浴びてしまうと、通常よりも紫外線をたくさん吸収してしまい、肌がダメージを受けやすくなります。ですから、美容効果を期待してビタミンCを摂取したり、肌に塗るときは紫外線を浴びない夜にするようにしてください。最近では美容と健康のために朝にスムージーを飲む人が増えていますが、外出予定があるならビタミンCを含んだ果物や野菜はあまり使用しないほうがいいでしょう。また美容効果を得ようとするにはビタミンCを1日2000mgの摂取する必要があると言われています。2000mgとなると通常の食生活では無理なのでサプリメント等で補う必要が出てきます。

まとめ

ビタミンCは風邪予防のイメージもあるかもしれませんが、美容効果も高い事で知られています。けど摂るタイミングを間違えると紫外線の吸収の手助けをしてしまうので摂取するタイミングなどを考えると効率よくビタミンCを吸収して美肌に繋げれるかと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加