ウコンでダイエット効果

この記事の所要時間: 355

ウコン

ウコンというと、お酒を飲む前に飲むことで二日酔いの予防や症状軽減に効果的といったイメ

ージが強いですよね?しかし、実はダイエットにおいても非常に優れた効果を発揮する食品で

もあるのです。今回は、ウコンの持つダイエット効果についてお話ししたいと思います。

ウコンとは

お酒を飲む人だったらまず知っていると思いますが、一体どんなものなのって方もいるかもし

れませんが、ウコンとは熱帯アジアに生息する生姜の仲間で、50種ぐらいあります。有名なの

は秋ウコンなどが有名で別名ターメリックとも呼ばれていてカレーのスパイス等にも使われて

います。このウコンに含まれているクルクミンという成分が肝機能を高めるサポートなどや

様々な効果をもたらしてくれるのです。

胆汁が増えて肝機能向上でコレステロールが低減

ウコンには、鉄分等さまざまな成分が含まれていますが、中でも注目したいのはやはりウコン

だけに含まれているクルクミン成分です。クルクミンには、胆汁の分泌を抑える働きがあり、

肝機能の向上にも役立っています。これが二日酔い予防にも効果的となってくるのですが、実

胆汁が分泌されることにより、コレステロールの数値を下げることにもつながってくるので

す。胆汁を作り出すためには、コレステロールが必要になりますので、胆汁が増えるというこ

とはその分コレステロールを多く消費するということになるのです。

ダイエットはもちろん、メタボリック症候群の改善においても、このコレステロールの蓄積は

決して良いものではありませんよね?肝機能が弱まるとコレステロールが溜まりやすくなると

も言われてますが、実はこの胆汁の生成とも大きな関係があったのです。

ウコン

ウコンは新陳代謝を高めダイエットをサポートしてくれる

ウコンのイメージは二日酔い防止、改善のイメージが強いと思いますが、実はウコンには血行

を促進して代謝を高めてくれる効果もあります。体が冷えて新陳代謝が悪い状態にダイエット

を行うと、なかなか体重や脂肪が落ちないといった結果になってしまいがちです。しかし、ウ

コンのダイエット効果を活用することによって、巡りを良くして代謝を高めることによって、

痩せやすい体質へと変えていくこともできるのです。これは同様に、体内の老廃物のデトック

ス効果が高いということも意味しています。

ダイエット

さらに、最近ではウコンに含まれているクルクミンを摂取することで、GLP-1ホルモンの分泌

が促されることがある研究結果として判明しました。GLP-1ホルモンとは血糖値の急な上昇を

抑える働きがあるホルモンになるため、インスリンの分泌を促し、結果として脂肪を溜め込み

にくくなると考えられているのです。結果として太りにくい体質作りに役立つというわけで

す。他にもクルクミンには細胞分裂を抑制する働きがあります。この働きが脂肪細胞の分裂を

抑制し、脂肪の増加を防いでくれます。脂肪が分裂して=脂肪が増え肥満に繋がります。クル

クミンが脂肪細胞の増加を抑制して太りにくい身体にしてくれます。

このように、ウコンにはたくさんのダイエット効果が期待できます。ウコンには脂肪の吸収や

蓄積を抑えて、燃焼を助けてくれる働きがあるということになりますね。ウコンにはさまざま

な種類があり、それぞれで含まれている栄養素が異なるといった特徴があります。最も多くの

クルクミンを含んでいるのは秋ウコンです。また、紫ウコンにはクルクミンは含まれていない

ものの、基礎代謝をあげて血中のコレステロール値を下げてくれる、シオネールという成分が

含まれています。それぞれに期待できるダイエット効果が異なりますので、各種ミックスされ

ている製品を活用するなどしてみるとよいかもしれませんね。

注意点として

ウコンには鉄分がたくさん含まれている為、肝臓が悪い人などが大量に摂取や長期間摂取する

と余計に肝臓への負担がかかり肝臓病を悪化させたりしてしまいますので。肝臓が悪い方はウ

コンの摂取を控えるのをお勧めいたしますし。医者に相談して摂取した方が良いかと思いま

す。

まとめ

ウコンにはダイエットをサポートする働きがありますが、悪魔でもサポートです。飲んでいれ

ば痩せるものではありません。ダイエットの主は日ごろの運動+サプリメントと食事等で調整

と思って取り組んでください。飲んだら痩せるという都合のいいものはありませんので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加