噂の成分βグルカンの効果は本当?

この記事の所要時間: 355

冬虫夏草

食品に含まれる成分を調べ始めてからその種類と効果には驚くばかりですが、今回は、その中

でもグルカンという成分について調べてみました。特に噂の多いβグルガンに焦点をしぼって

いきたいと思います。

グルカンの種類

グルカンには、αグルカンとβグルカンがあり、ブドウ糖のみが多数結合した多糖類のことを、

グルカンと呼び、食品化学では食物繊維として扱われているそうです。グルカンは、その化学

構造からα型とβ型に分ける事ができるようです。

(ブドウ糖=グルコース)(多糖類=炭水化物)

αグルカンとは?

αグルカンには、動物が筋肉や心筋に血液中のブドウ糖から蓄えたグリコーゲンと、植物が光

合成で作ったデンプン・デキストリン・ポリデキストロースなどがあります。でんぷんやアミ

ロース、アミロペクチンは、唾液に含まれるアミラーゼという酵素によって分解され、ブドウ

糖として体に吸収されエネルギー源として働きます。また、骨格筋や肝臓で合成されるグリコ

ーゲンは、体内で過剰になっているグルコースを一時的に貯蔵します。α-グルカンとして分類

されるでんぷんやアミロース、アミロペクチンは、アミラーゼという酵素によって分解され、

ブドウ糖として体に吸収されエネルギー源として働きます。脳の唯一のエネルギー源であるブ

ドウ糖は、脳を活性化させ、集中力や記憶力を高める効果があります。

βグルガンとは?

βグルカンとは、アガリクスをはじめとするキノコ類やパン酵母の細胞壁に含まれる健康維持

に役立つといわれている成分です。多く含む食品としては、キノコ類、酵母類、海草類があり

ます。

~βグルカンを多く含む食材~

キノコ類:アガリクス、霊芝、椎茸、なめこ、まいたけ、エリンギ、ハナビラダケ、ひらたけ

酵母類:パン酵母、黒酵母、大麦、オーツ麦

海藻類:フコイダン

βグルカンの健康効果

免疫力がアップする

βグルカンは免疫力を高め、ウイルスや細菌に対する抵抗力を高めます。体内で免疫機能を司

る各種細胞を活性化させたり風邪やアレルギーの予防や改善にも効果があるとされています。

がん細胞を抑制する

免疫力を高める働きによって、ガンを抑制する効果が期待できます。ガン発生のはっきりとし

た仕組みはまだわかっていませんが、喫煙や食事などが原因となり正常な細胞が突然、悪性の

細胞のガン細胞へと変化することで引き起こされると考えられています。βグルカンは、ガン

細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞やマクロファージなどの免疫細胞を活性化させる作用が

あり、腫瘍抑制効果が認められているそうです。

コレステロール値が下がる

不溶性食物繊維には、血中のコレステロール値を下げる働きがあります。体内に入ると水分や

老廃物や毒素を吸収して体外へ排出するのです。また、粘り気の強い性質を持っており、時間

をかけてゆっくりと消化していきます。その結果、血糖値の急激な上昇を抑える効果があるの

です。多くの成分は腸にたどりつく前に胃液などで消えてしまいます。しかし、不溶性食物繊

維であるβグルカンは違います。しっかりと腸まで行き届くのでコレステロール値の上昇を抑

えられるのです。

腸内環境を整える

腸

便秘で悩んでいる方には非常に嬉しい効果で、整腸作用があります。

βグルカンは食物繊維の一種なので、免疫機関のみに働き、不要なものは排泄されていきま

す。その際に、溜まっている老廃物も一緒に排泄されるので、便秘の解消に効果があるとされ

ています。

効率の良い摂取のタイミング

βグルカンを効率良く摂取するタイミングとしては、空腹時が良いそうです。それは、βグルカ

ンが腸の内壁にある免疫細胞に働きかけるからだそうです。空腹時の腸内は活発になっている

ので、吸収率が普段よりも上がります。つまりは、効果アップにも繋がるということです。た

だし、一日の摂取量は必ず守ってくださいね。

まとめ

βグルカンのもたらす効果もかなり期待できそうですね。今朝も私の母が丁度、「あっ!コレ

ステロールの薬を飲むのを忘れた!」と言っていたのを思い出しました。医薬品よりも食事や

サプリメントでの改善ができたら良いなと思います。母にもβグルカンの事を教えてあげよう

と思います。

~関連リンク~

冬虫夏草の成分が凄い!

冬虫夏草は精神安定にも効果

冬虫夏草の男性にうれしい効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加