冬虫夏草の成分

この記事の所要時間: 242

冬虫夏草

中国の漢方医学では古くから滋養強壮、精力増強、そして不老長寿の薬として重宝されてきた

冬虫夏草。そして現代になり科学・医学が進歩して分析の精度も向上し、客観的に冬虫夏草の

持つ薬効成分のすごさ、豊富さが分かるようになってきました。そこで今回は冬虫夏草に含ま

れる薬効成分についてご紹介していきます。

・SOD(活性酸素除去酵素)

現在の医学ではさまざまな病気の原因や、加齢による機能や美容面の衰えなどに活性酸素が関

わっていると言われています。その活性酸素を瞬時に還元する酵素がSODです。通常、人の体

内でもSODは生成されていますが加齢と共に減少していくと考えられており、SODを摂取する

ことによりさまざまな病気のリスクを減らしたり、アンチエイジングとしても効果が期待され

ています。

・βグルカン(ベータグルカン)

免疫細胞を活性化させる働きがあり、体の免疫力を向上させることにより風邪や病気になりに

くい体を作ることができます。またβグルカンにはコレステロールの値を下げる働きがあると

いう研究結果もあります。

・エルゴステロール

レモン10倍ほどの抗酸化作用があり、血液の凝固や体液のバランスを保つ効果が期待できるた

め、老化防止や動脈硬化のリスクの軽減、またアレルギーやうつ病、アルツハイマー病の改善

にも有効と言われています。

・マンニトール

血管を広げ、血流を良くしたり、血圧を調節する働きが有るため、血管系の疾患予防に効果が

期待できるだけでなく、高血圧による耳鳴りも改善する場合があるようです。さらにマンニト

ールは糖アルコールの一種なので消化されにくく、腸内環境を改善する働きから便秘解消にも

期待ができます。

・メラトニン

脳内ホルモンの一つで、メラトニンがしっかり分泌されることで快適な睡眠に繋がるので、

ストレスなどによる睡眠障害の改善にも効果が期待されています。メラトニンは不老長寿のホ

ルモンとも言われており研究機関で注目されています。

・ビタミン、ミネラル、アミノ酸

体を健康に保つためにはかかせないビタミン類も多く含まれています。特に近年注目されてい

る血液をサラサラにする効果のあるビタミンEや、肌荒れを改善するビタミンB群などは美容面

でも必要なビタミンも豊富に含まれています。

またカリウムマグネシウム鉄、亜鉛といった体のバランスを整えるミネラルも含まれてお

り、他の薬効成分との相乗効果も期待できます。

さらに必須アミノ酸を含む多くのアミノ酸も含まれており、免疫力の向上や脂肪燃焼時に効果

的と言われています。

長寿

まとめ

このように、現代医学でも冬虫夏草のもつ薬効成分はとても驚異的で素晴らしいものがあるこ

とが分かります。漢方の横綱とも言われており、これらの薬効成分を知るとまさに「不老長寿

の薬」といっても大げさではないと言えるでしょう。しかし分析機器などなかったはるか昔か

らその成分に着目していた漢方医学も、改めてすごいと驚いてしまいますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加