消臭だけじゃない!シャンピニオンエキスの効果

この記事の所要時間: 329

シャンピニオン

シャンピニオンとはフランス語でキノコ全般のことをさし、日本ではマッシュルームのことを

指します。シャンピニオンエキスはマッシュルームから抽出された食品機能性素材で、腸内環

境を整えて口臭や体臭を抑える消臭効果があります。

この点に注目し、シャンピニオンエキスは健康食品、キャンディや飲料の原料として広く利用

されています。

シャンピニオンとは

そもそも聞きなれないシャンピニオンとはフランス語でキノコ全般意味です。日本ではハラタ

ケ科ハラタケ属のキノコのマッシュルームを指しています。マッシュルームと聞けば馴染みが

あるかと思います。そんなマッシュルームは世界で生産量が最も多いキノコです。日本でキノ

コと言えばシイタケが思いつきますが、シャンピニオンは世界で最も食べられたり利用されて

いると言えるでしょう。シチュー、パスタ、スープ、ポタージュ、サラダ、バターソテー、ピ

ザ、肉・魚料理等様々な料理に使われていますが、日本料理とかにはあまり使われていませ

ん。これだけあらゆる料理に使われているのは、うまみ成分のグアニル酸とグルタミン酸を含

んでいるからだと思われます。

シャンピニオン

■シャンピニオンエキスの優れた消臭効果

マッシュルーム自体には食物繊維カリウムが豊富なので、腸内環境を整える、高血圧の予

防、むくみの解消などの効能があります。

シャンピニオンから抽出した「シャンピニオンエキス」には消臭効果があるとされています。

栄養の偏った食事やストレス、加齢などにより腸内環境が乱れて悪玉菌が増殖すると、悪臭の

強い物質が生まれます。

これが口臭や体臭、便臭の原因になるといわれています。

もし口臭や体臭が気になるくらいだと、回りに不快感を与えますし、コミュニケーションもと

りづらくなってしまいます。

シャンピニオンエキスには、腸内の善玉菌を増やして悪玉菌を減らすほか、アンモニアや硫化

水素などの有害物質を中和して腸内環境を整える効果があります。

老人介護や病院などでは、シャンピニオンエキスが機能性消臭素材として口臭などの改善目的

に使用されています。

■血液をキレイにする効果も

シャンピニオンエキスには消臭だけでなく血液を浄化する機能もあります。

具体的には腎不全の指標である血中のクレアチニンの数値を低下させ、腎不全の進行を抑さえ

てくれるのです。

またシャンピニオンエキスは血中のアンモニアの増加も防いでくれます。

血中のアンモニアはナチュラルキラー細胞の働きを弱めてしまう困ったもの。

ナチュラルキラー細胞は細菌やウイルス、そしてがん細胞を弱体化してくれる大事な細胞です

から、血中のアンモニア増加を防ぐことで、結果的には免疫力をUPさせ血液を浄化させること

ができるのです。

このほか、シャンピニオンエキスは胃潰瘍の原因となるピロリ菌の増殖を防ぐと言われていま

す。

高血圧の予防にも働きかけます。シャンピニオンに含まれているカリウムが、ナトリウムの排

出を促し、高血圧になるリスクを減らす効果があります、ナトリウムは摂り過ぎることによっ

て高血圧のリスクを高めてしまいますので、シャンピニオンを摂取することによってリスクを

下げてくれます。またナトリウムを排出する効果からむくみの解消にもつながります。

まとめ

消臭効果以外に多くの効能があるシャンピニオンエキス。

食品であるマッシュルームからから抽出されるエキスなので、大きな副作用は確認されていま

せん。ヨーロッパ各国では特許承認されており、安全性についてもエビデンスを得ているよう

です。とはいうものの、健康食品やサプリメントからシャンピニオンエキスを摂るときは指定

された用量を守るようにしましょう。

また腎不全などの病気で治療中の場合は、かかりつけの医師にまずは相談した方がいいでしょ

う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加