すっぽんの本当の効果

この記事の所要時間: 321

すっぽん スッポン

すっぽん効果豊かな健康食材ですが、様々な情報が入り混じっているためどれが本当効果が迷われてる方が多いようです。今回はできる限り調べ上げた、すっぽんの正しい効果とその理由についてお話いたします。

すっぽんとは

スッポンは体長30cmほどの大きさの亀であり、泥質の沼や河川に生息しています。ぷるぷるとした身の質が好まれており、鍋や雑炊にして食べられています。スッポンの持つ精力作用はとても強力であり、漢方や栄養ドリンクなどの原料にも使われています。健康食品に使われるスッポンの原産地の多くは中国であり、日本産のものもありますが、養殖がほとんどです。

スッポンは水温が15℃以下になると、水中で冬眠します。大体10月から4月の長期間にわたり冬眠して、水温が15℃以上になると顔を出します。冬眠に入る前は長い絶食を乗り越えるために栄養を蓄えますので、スッポンの旬は冬眠に入る前の910月辺りになります。この時期のスッポンは栄養価が高く、味も美味しいです。

 

すっぽんに含まれる成分

スッポンには必須アミノ酸コラーゲンビタミンBといった栄養素が豊富に含まれています。

必須アミノ酸は体内で生成できないビタミンですので、食材から摂取することが重要な栄養素です。またコラーゲンはお肌をきれいにする作用があり、ビタミンCと合わせて摂るとより効果的です。

さらにスッポンに含まれる滋養効果はとても優れており、精力の減退や貧血にとても効きます。特に生き血を飲むのが即効性があり、専門店などで味わうことができます。

  すっぽん

スッポンの効果

 

スッポンは様々な健康効果が確かにありますが、ネットなどの媒体では不明瞭な情報が多く出回っています。ここではできる限り調査したスッポンの本当の効果をご説明します。

 

滋養強壮

確実にすっぽんにある作用です。ただし、スッポンの成分を抽出、加工した食品では効果があまり見受けられないようです。スッポンには必須アミノ酸などの栄養素が含まれていることが解明されていますが、生のすっぽんにしかない明らかになっていない栄養素や身そのものに含まれる栄養素やエネルギーがあるのかもしれません。

すっぽんの身をたべても効果がありますが、特に生き血に滋養強壮効果が強いです。小さいグラスで数mg飲んだだけで、じっとしていられないほど身体にエネルギーが湧いてきます。

  

肌を美しく保つ

スッポンにはコラーゲンが豊富に含まれているため、美肌効果があるとされています。これはコラーゲンを選択的に抽出することができるため、健康食品でも効果があるようです。たただし、コラーゲンは状態がいいものほど効果があるようですので、加工過程を加えたものより生の方が望ましい効果をもたらすとも考えられます。

 

その他の効果

スッポンは健康効果豊かな食材であり、そのためサプリメントや健康ドリンクなどの原料として使われています。ビタミンB群の効果から貧血を防止したり、生活習慣病を防ぐ効果があると言われています。

ビタミンB群など科学的に解明されている栄養素については、加工された食品でも一定の効果があるように思われます。しかし、どうしても加工する過程で栄養素の質が落ちたり偏ったりして、思ったような効果が出ないようです。効果には個人差もありますが、聞いた通りの効果があまりにも出なければ身近な方に相談するのが良いと思います。

本当の効果を実感するために

すっぽんはなかなか口にできない食材のため、サプリメントなどの健康食品からとっている方が多いようです。健康食品は栄養素を凝縮した優良食品ですが、どうしても生のすっぽんの持つ解明されていない栄養素やエネルギーまでは加工しきれていないように思われます。すっぽんの本当の効果を経験したいならば、一度生のすっぽんを食べてみるのがいいかもしれません。

関連記事:『すっぽんサプリの健康効果

すっぽん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加