ローヤルゼリーの成分と効果効能と副作用について

この記事の所要時間: 538

88a593a78a25adba75bf6eee64bb9f7b-e1383710874725

生ローヤルゼリーには様々な嬉しい効果・効能があります。そんな生ローヤルゼリーの効果、効能をまとめてみました。また健康食品なので副作用と言いませんが副作用につても書きましたのでこれから摂取する予定の方は参考にしてください。

具体的な効果は⇒ローヤルゼリーの効果・効能(疲労回復・アンチエイジング)

ローヤルゼリーって何?

kankyouitibann-12

一度は耳にしたことや、栄養ドリンクとかに入ってると思っている方も多いと思います。そもそもローヤルゼリーとはミツバチの若い働き蜂が花粉や蜂蜜を食べて体内で分解合成し、咽頭腺や大腮腺から分泌される乳白色のクリーム状の物質のことで。ハチミツとは違うものです。そして、非常に複雑な物質で、各産地をはじめ、その年の気候・風土によって大きな違いが現れます。                                      ローヤルゼリーは、ミツバチの“コロニー”を維持するために必要不可欠な物で、女王バチは孵化してから生涯に亘りローヤルゼリーを食べ続けているのです。そのため、特別な食べ物として“ロイヤル”と言われています。成虫の女王蜂と働き蜂を比較すると、女王蜂は体の大きさが2~3倍、寿命が30~40倍で(働き蜂が3ヶ月に対し、女王蜂は3~5年)、また、卵を産むことができない働き蜂に対して、女王蜂は毎日約1,500個もの卵を産み続けるのです。    女王蜂のことですが、ローヤルゼリーを食べることによって、卓越した産卵能力を具えます。元々、女王蜂という蜂種がいるわけではなく、普通の働き蜂がローヤルゼリーを与えられることで女王蜂に変化します。

ローヤルゼリーの成分

20110425162938

未だにローヤルゼリーは有効成分の作用機序につき明確な同定ができず、今後の研究に期待されるところですが、ローヤルゼリーには人体が必要とする9種類の必須アミノ酸のほか、15種類のその他のアミノ、10種類もの豊富なビタミン類を含み、なかでもB群は豊富で、パントテン酸やアセチルコリンといった現代人に不可欠なビタミンが著しく含まれており。栄養上、欠かせない8種類のミネラルが検出されていますが、なかでもカリウムリンマグネシウムカルシウムの含有量が高い為、完全食品とも言えます。               ローヤルゼリーに多く含まれているアミノ酸ですが、アミノ酸が重なり合ったものが蛋白質です。身体の全てはアミノ酸の配列から成り立ち、DNAの塩基配列情報を基に各種蛋白質が形成されます。このように、アミノ酸は人体にとって基本的な構成成分として、極めて重要な役割を持っているアミノ酸がしっかりと含まれています。

必須アミノ酸

バリン・ロイシン・イソロイシンはBCAA(分岐鎖アミノ酸)と言われている物です。

アミノ酸
糖類
ビタミン類

ビタミンの詳細はこちらから↓↓

ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12

ビタミンC・ナイアシン・パントテン酸・葉酸・ビオチン

ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンK

ミネラル

ローヤルゼリーの効果効能

women_ol_2

ローヤルゼリーの成分分析をしても、特別に具わっていると思われる活性成分はなく、普通に存在する他の食品中にも常に含まれるものばかりです。結局のところ、現代科学では解明できない未知物質の存在としか結論できず、ローヤルゼリーの作用機序(作用メカニズム)は全く解っていないといっても過言ではありませんが、非常に優れた栄養成分を豊富に含むローヤルゼリーには様々な効果があります。代表的なの効果・効能を上げてみました。

ローヤルゼリーの副作用

66611c91776c0343b7304363fa43e735-500x316

一番注意したいのはアレルギーです。花粉や蜜を集める植物は多岐にわたりますので、その分数多くの植物の成分が含まれていることになります。ですから、当然アレルギーが出る可能性は高くなり、アトピーや喘息をお持ちの方は、過敏反応を起こしやすいですので、アレルギー反応を引き起こす可能性が高いとされてますので、まずは少量から摂取してみてください。 他にはローヤルゼリーに含まれるデセン酸が女性ホルモン作用を持つことから、男性が摂取している際に胸が出てくるといった副作用がまれに起こります。ローヤルゼリー自体はそこまで女性ホルモン作用は強くはないが、ある程度の力はあるので副作用が起こる場合がもあります。男性の場合は、女性ホルモン作用のある物質を大量に摂取した場合に睾丸で作られる精子と、精子を作り出す細胞が破壊されるという副作用があります。これらはかなりまれな副作用です。

★フレッシュな生のローヤルゼリーはこちらから★

ローヤルエイト_684x200

まとめ

ローヤルぜりーについて簡単にまとめてみました。まだまだ未知な部分もあるローヤルゼリーですが、栄養価の高い健康食品ですので日々の栄養補給にもってこいの1つです。ローヤルゼリーの具体的な活性成分については時代の流れと共にやがては解明されることでしょうが、昨今、ローヤルゼリー製品は色々と加工された製品が拡販され、付加価値を付けて売られていますが、こうした未知な物質は出来る限り加工せず、生ローヤルゼリーの状態で(女王蜂と同様)摂取するのが最も自然だと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 齋藤 正彦 より:

    現在、健康の為に蜂蜜を小スプーン1杯位毎日飲んでおります。結構糖分が多い様に思いますが、飲み続ける事に依る弊害は無いでしょうか。小生、血液検査をしますと糖尿病の境界前後に成りますが飲み続ける事に問題は無いでしょうか。又、飲み続ける場合でも一日の量をどれくらい飲む事が妥当でしょうか。よろしくお願い致します。

    • TCN-TN より:

      弊社の記事に関心を持っていただき、誠にありがとうございます。

      ご質問の、蜂蜜を小スプーン1杯位毎日飲まれている件ですが、通常でしたら問題ありませんが、糖尿病の方の場合でしたら血糖値の問題とかがありますので、お医者様とご相談の上で摂取量を調整してもらった方が良いかと思います。どうそよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)