レジスタントプロテインのダイエット効果

この記事の所要時間: 350

レジスタントプロテイン

ダイエタリーファイバーの仲間に入るといわれるレジスタントプロテインのダイエット効果

注目されています。一体どのようなダイエット方法なのでしょうか?

どんなダイエット?

ダイエタリー・ファイバーとは、実は食物繊維のことです。人間の体内で消化されにくい植物

の成分のことを指しています。炭水化物、タンパク質脂質ビタミンミネラルは、

五大栄養素といわれています。食物繊維は、栄養素には分類されないのですが健康の維持・増

進に関わる効果の期待ができることから第六の栄養素とまでいわれたりもします。

体脂肪を抑制する

レジスタントプロテインには、摂取した脂肪分を吸収して排出するという効果があります。レ

ジスタントプロテインは、たんぱく質なのですが、食物繊維と同じように人の体内で消化酵素

により消化されることはありません。これによりレジスタントプロテインは、腸内で余分な脂

肪やコレステロールを吸収します。吸収された余分な脂肪は、便ともに体外へと排出されま

す。

つまり、レジスタントプロテインを摂取することにより、体脂肪を減らすことへと繋がり、コ

レステロール値も下げることにもなります。また、食物繊維と似た働きをするのがレジスタン

トプロテインですので整腸作用にも当然期待が持てます。不要な脂肪とともに便の排出も促し

ますので自然と便秘も解消されますよね?便秘は、肥満と生活習慣病の原因ともなりますので

これは、うれしい効果だと思います。

代謝をアップさせる

レジスタントプロテインを摂取することで代謝を上げることができます。代謝を上げることに

よりダイエットへの効果へと繋がります。基礎代謝が下がることにより太りやすくなってしま

います。特に加齢による基礎代謝の低下の場合は、かなりの努力が必要になるでしょう。しか

し、レジスタントプロテインを毎日継続して摂取することで基礎代謝を上げることが可能にな

るそうです。

酒粕ダイエット

レジスタントプロテインダイエットで特に気になったのは、酒粕を利用したダイエット方法で

した。簡単にご紹介したいと思います。

ポイント➀食事制限はなしです

ポイント②1日50gの酒粕を飲み物やお料理などで摂取してください。

・食事制限はなしですが、食べすぎ、甘いもの、油っこいものは避けたほうが良いです。

・お酒が苦手な場合は、味噌汁やスープにいれると良さそうです。

・手作りの甘酒にしても良さそうです。

レジスタントプロテイン

~甘酒の作り方~

◉酒粕50g   [1日のオススメ摂取量で作る場合]

◉水200CC  [基本的に酒粕(g)に対して4倍の水の量(cc)]

◉砂糖はお好みで(ダイエットの場合は、当然なしがオススメ)

※作った甘酒に、はちみつ、しょうがなどのアレンジに良さそうです。

➀鍋に酒粕50gと水200cc、入れて中火にかけ酒粕を潰しながら温めます。

②沸騰したら弱火にして、酒粕の固まりをよく溶かして出来上がりです。

酒粕とは、醪(もろみ)をこしたときに分離される固形分のことで、お酒を絞りだした後に残

ったものです。(酒を造るときにできる副産物)酒粕は、レジスタントプロテインを含む量が

多いそうです。しかも豊富に栄養を含んでいる上になんと!50gあたり約110kcalしかないそ

うです。ダイエットには欠かせない栄養素の食物繊維も豊富らしく100gあたり5.2gも含まれ

ているそうです。これは、米に含まれる食物繊維の10倍にも匹敵するらしいです。これだけの

食物繊維があれば便秘にも効きそうですよね!食物繊維には代謝を高めて太りにくくする効果

もあります。米と比較した場合の、ビタミンB6は8倍、アミノ酸は、150~200倍、ビタミン

B2は13倍も含まれるらしいです。葉酸に至っては成人の1日に必要な葉酸量は200μgらしい

ので170μgも含まれているということで本当におどろきました。

関連記事~ダイエットに使えるビタミンB2豊富な食品~

まとめ

この記事を書いていたら手作りの甘酒が飲みたくなってしまいました。もう何年も飲んでいま

せんが本当に久しぶりに飲んでみようと思います。何よりも体に良さそうですからね!栄養が

豊富なので食欲がないときにも良さそうだなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加