株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

レスベラトロールを多く含む食べ物

カテゴリー:

レスベラトロール

レスベラトロールは強い抗酸化作用をもつポリフェノールの1種です。
レスベラトロールが多く含まれている食品には、サンタベリー(コケモモ)、ぶどう、ピーナツやアーモンドの薄皮、イタドリという植物のほか、赤ワインやブドウジュース、レーズン、ココアなどがあります。
レスベラトールを多く含むとして注目を集めている食べ物を紹介します。

■ポリフェノールといえば赤ワイン、では白ワインは?

レスベラトロールは、ブドウの皮だけでなく、葉や茎にも多く含まれています。
赤ワインの場合は、原料、産地などによってレスベラトロールの含有量が違ってきます。
熟成期間の長い濃い色の赤ワインは抗酸化力が強いとされていますので、レスベラトロールの含有量も多いことが推察されます。
具体的には、品種でいえばピノ・ノワール、ネオビロ、メルロー、産地でいえばボルドーやローヌなど、南フランスのものに多い傾向があります。

ちなみに白ワインは、ブドウの実だけを原料としているので、皮や種も一緒につぶした赤ワインほど多くのレスベラトロールは含まれていません。
赤ワインの4分の1程度の量とされています。

赤ワインにレスベラトロールが多く含まれているといっても、どれだけ飲むのが適量かは明確にされていませんし、何といってもアルコールなので、むやみやたらと飲むのはやめましょう。

■いま注目の「メリンジョ」

レスベラトロールを多く含む食品として、注目を集めているのがメリンジョです。
メリンジョは、インドネシア原産のグネツム科の植物で、樹高は約20 mほどあり、インドネシアで「生命の樹」と言われている木の実のことです。実や種、葉や花は野菜として料理によく使われています。
メリンジョの種をつぶして揚げたおせんべいのような「ウンピン」が一般的です。
実はメリンジョをよく食べる地域は、平均寿命が長いという説もあります。
メリンジョは、種の10%程度がレスベラトロール。
しかもブドウにはないメリンジョ特有のレスベラトロールが豊富に含まれていることが明らかになったのです。他にもポリフェノール類やたんぱく質などが含まれています。
日本ではメリンジョそのものはまだあまり知られていませんが、メリジョ茶といったサプリメントや調味料が販売されています。

メリンジョ

■まとめ

レスベラトロールは、ガンや生活習慣病を予防したり、アンチエイジングの効果もあるなど、何かと話題の成分。
新しもの好きの人は「とにかく摂ってみたい!」とうずうずするかもしれませんね。
ただワインやアーモンドからだけでレスベラトロールを摂ろうとするのは現実的には無理な話。
レスベラトロール以外のポリフェノールはもちろん、それ以外の栄養素もしっかりとらなくてはなりません。
興味ある場合は、普段の食事にレスベラトロール配合のサプリメントなどを加えてみてはいかがでしょうか?


この記事に関連するキーワード

TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20

TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。