プロポリスの美肌効果・効能

この記事の所要時間: 37

プロポリス

プロポリスと聞くと、天然の抗生物質と言われるだけ抗菌作用や抗ウィルス効果をイメージす
る方も多いと思いますが、それ以外にも美肌や美容効果もあります。

プロポリスとは

プロポリスとは、ミツバチがさまざまな樹木から集めてきた樹脂を、ミツバチが酵素成分を含む唾液とともに噛み続け混ぜあわせて作った固形の物質であり、ミツバチはこのプロポリスを巣の外壁や隙間に塗りつけ、ウイルスやバクテリアなどの進入や巣内で死んだ昆虫などの腐敗を防ぎ、巣内を清潔に保っています。プロポリスの語源はギリシャ語のプロ(PRO)『前衛を守る』で、ポリス(POLIS)は『都市』を意味からきていおり、『巣(都市)を守る』と言う意味です。プロポリスの成分は、種々の植物の樹脂とミツバチ自らの唾液とが混ぜ合わせて作られるため非常に複雑です。元となる植物の種類や産地の違いにも大きく左右されます。主な成分は植物樹脂が55%、ろうが30%、芳香性精油が10%、花粉が5%という成分となっています。さらに細かな分類では、フラボノイド類、テルペン類、酸類、エステル類、アルコール類、アルデヒド類、フェノール類、各種アミノ酸酵素ビタミン、多糖類、ミネラルなど300種類以上の生理学的活性がある成分を含む事が分かっています。特にブラジル産のプロポリス原塊は起源植物がユーカリ樹系より由来している物が多く、独特の香りと色調を持っており、ユーカリ樹液は大変殺菌力が強い言われているのと、ブラジルのミツバチは普通のミツバチよりも強い(アフリカ蜂化された)ため、ブラジル産のプロポリスは最高品とされています。

プロポリスの美肌効果

1505232top

プロポリスの効果と言えば、フラボノイド等が多く含まれていることから、抗ストレス効果や抗菌効果など多くの効果効能が有名で”天然の抗生物質”とも言われております。またガンへの有効性もある等から注目をあびています。一部海外では医薬品として扱われている国もあります。ここ最近では美容や美肌にも効果的だとわかってきました。何故注目を集め始めたかと言うと、プロポリスの主成分であるフラボノイドには非常に強い抗酸化作用があることがわかってきたからです。フラボノイドは美容や健康に良いとされているポリフェノールの一種で特にフラボノイドはその中でも強い抗酸化作用や抗菌効果が優れています。抗酸化作用は、活性酸素の増殖を抑える効果で、この活性酸素が増えすぎてしまうと廊下の原因になります、この活性酸素を抑えることで、健康や美容面で老化を防止する効果や、新陳代謝を正常化させる効果もあり、皮膚のターンオーバーを促進させます。他にもプロポリスの効果の1つである、抗炎症効果が高いので、ニキビやデキモノに対しても高い効果があるため、美肌効果にも十分な効果があります。シワやシミの予防にも有効的です。

使い方

プロポリスの美肌美容への使い方として、通常は原液を飲み物等に混ぜて飲んだりするのが一般的です、美肌美容に関しても飲み物に混ぜて飲んでも効果を体験できますが、さらなる有効的な利用方法としては、化粧品のように肌に直接塗るのが効果的ですし、市販されている馬油とプロポリス原液を混ぜて使う方法もあります。但し、プロポリスは抗殺菌効果など高い事から、刺激も強い成分ですので注意が必要です。人によってはお肌に合わななく、肌に赤みや腫れができる場合もありますので、初めて摂取する方は様子を見ながら摂取するのをお勧めいたします。

まとめ

プロポリスは、健康面以外にも美肌や美容、老化防止などの効果も見られます。プロポリスとは?その効果、効能と飲み方!プロポリスの栄養成分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加