プロポリスとは?その効果、効能と飲み方!

この記事の所要時間: 517

img02

プロポリスの名前は聞いたことがあるけど…という方は多いと思います。またプロポリスの効果、効能は??プロポリスが何かわからなかったら、効果効能はもっと知らないと…さらに利用の仕方も…今日はプロポリスについて説明をしていきます!!上の写真も何の塊かと言うと…プロポリスの原塊です。

beekeeper

プロポリスとは何?

プロポリスとは、ミツバチが自らの巣を守るために用いる粘着性の物質のことであり、六角の蜂の巣の内側にあります。『プロ』には『前衛を守る』、『ポリス』には『都市』と言う意味があり、『巣(都市)を守る』と言う意味です。プロポリスは蜂の体内で樹液や花粉などを合成して作られ、非常に強力な殺菌作用があります。ミツバチがこの物質を巣作りに用いるのは、巣を腐敗させる原因となる微生物やウイルスなどから守るためだとされています。しかし、プロポリスはセイヨウミツバチしか用いることがなく、もともと日本に生息していたニホンミツバチはプロポリスを全く用いません。

ドイツや東欧では、その性質が古くから活用されてきました。食用に適するように加工されたものは、日頃から飲用することで健康維持に役立つとされ、現代では健康食品として活躍しています。また、プロポリスは樹脂成分や花粉をミツバチ自身が分泌するホルモンとを混ぜ合わせて作り出す物質なので、人工的に生産・増量・合成などをすることはできません。1つの巣から採取されるプロポリスの量は、ハチミツやローヤルゼリーと比べると非常に微量で貴重です。

貴重なために価格が高価な商品が多いですが、逆に安い商品には何かがあると思ったほうがいいかもしれません。

プロポリスは何に効く?プロポリスの効果効能!

Propolis-300x225

★口・喉 … 口臭、口内炎、歯周炎、歯肉炎、咽頭炎など

★鼻 … 鼻炎、花粉症など

★目 … 結膜炎、眼精疲労、ものもらいなど

★外傷 … 化膿、火傷、切り傷、あかぎれ、しもやけなど

★皮膚 … 湿疹、水虫、乾癬、いぼ、まめ、あせも、蕁麻疹、うおのめ、円形脱毛症、神経性皮膚炎、アトピー性皮膚炎など

★関節等 … 腰痛、腱鞘炎、関節炎、リウマチなど

★消火器系 … 胃炎、肝炎、便秘、胃潰瘍、肝硬変、大腸炎、十二指腸炎など

★呼吸器系 … 肺炎、肺結核、気管支炎、気管支ぜん息など

★その他 … 風邪、インフルエンザ、貧血、低血圧高血圧、脳梗塞、糖尿病、動脈硬化、腎不全、慢性腎炎、更年期障害、不眠症、生理痛、膀胱炎、パーキンソン病、自律神経失調症など

women

★抗菌・殺菌・抗ウイルス作用★

抗菌・殺菌作用に加え、人工的な抗生物質が全く効かないようなウイルスに対しても抗ウイルス作用があります。水疱性口内炎ウイルス、単純ヘルペスウイルス、センダイウイルス、パポバウイルスなどに抗ウイルス作用があると確認されています。咽頭炎、気管支炎、肺炎などを引き起こす原因となり、かつ人工的な抗生物質を全く受け付けないマイコプラズマと言う微生物に対しても効果があると確認されています。

★抗がん作用★

外敵から人体を守るための免疫力は、本来、人体に備わっています。プロポリスの免疫賦活作用を利用して人体の免疫力を高めることにより、癌に対抗させようという治療法を確立させようとする研究が進められています。プロポリスは免疫調整作用の他に、癌を発生させる一因となる活性酸素を除去する抗酸化作用や癌細胞を攻撃する抗癌物質を含むことから、抗癌作用についてもその効能について研究が進められています。

★美容効果と発毛促進効果★

プロポリスは新陳代謝を活発にし皮膚細胞の再生を活性化させる働きを持っています。また、プロポリスの抗菌・抗炎症作用・抗酸化作用などが肌のシミ・ソバカス・ニキビなどに効果を発揮します。肌の老化を防ぎ、若々しさを取り戻す作用もあるとして、その美容効果にも高い評価が与えられています。それだけではなく、毛髪の再生促進効果や白髪を黒くする効果があることも明らかにされており、評価が高まっています。

プロポリスの栄養成分

プロポリスの飲み方

056

アルコール抽出されたプロポリス液の摂取方法について。牛乳、100%の野菜ジュースや果物ジュースにプロポリス液を数滴入れて混ぜるだけです。簡単ですが、美味しく飲めるうえ、牛乳や100%ジュースの栄養もバッチリ摂れます。ハチミツを加えてもOKで、その場合は最初にハチミツ(小さじ2杯ほど)とプロポリスをコップの中で混ぜておくのがポイントです。こうすることで、後から牛乳やジュースを入れても混ざりやすくなります。また、ヤクルトなどの乳酸飲料やヨーグルトに入れるのもおすすめです。後片付けが面倒な場合は、プロポリス液を直接口にたらしてしまうのはいかがでしょう。あらかじめ水を口に含んでおき、スポイトでプロポリス液を数滴たらして飲み込みます。プロポリスはハチミツやレモンなどのビタミンCを含む食品と一緒に摂ることがおすすめです。

★食用以外のプロポリスの利用法★

歯ブラシにプロポリス液を3~4滴つけて歯を磨くと、口中が消毒されて効果的です。タバコのヤニが取れて歯が非常にきれいになること、また、虫歯、歯槽膿漏、口臭などの予防に役立ちます。プロポリス液をヤケドや切り傷などの外傷または歯痛などの患部に塗布すると、痛みが無くなります。これはプロポリス独特の強力な麻酔作用(コカインの約3倍の麻酔力が報告されている)によります。また、殺菌作用によって二次感染症を防ぐことにより、消炎効果が期待でき早期回復が可能なようです。プロポリス液を塗布すると、樹脂成分によって炎症部分が覆われることで保護されます。花粉症で悩まされる方は、プロポリス液を綿棒に付けて鼻の粘膜に少量塗布すると、プロポリスの持つ強力な麻酔力で花粉に対する過敏性が軽減されて効果的です。

まとめ

プロポリスは天然の抗生物質と言ってもよいでしょう。万能薬のように使えるので1本常備しておくのはありですね!!

プロポリスの栄養成分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)