ギムネマでダイエット効果

この記事の所要時間: 310

ギムネマ

ダイエット効果がある、ということで最近話題になっている「ギムネマ」ですが、なんとなく「飲んだら痩せるのかな?」と思っている方がいるようであれば要注意です。
ダイエット効果と一口に言っても、世の中には様々な効果のダイエット食品・サプリメントがあります。よく分からないまま、なんとなくで摂り続けていたら効果が無いばかりか、決して安くないお金の無駄にもなってしまいます。そうならないためにも、今回はギムネマにはどんなダイエット効果があるのか?詳しくお伝えしたいと思います。

・ギムネマの働きとは

ギムネマとは

ギムネマとは?ダイエットに興味がある方は知っているかもしれませんが、知らない方も多いかもしれません。ギムネマは古くから2000年近くにわたり糖尿病の治療用のハーブとして利用されてきました。キョウチクトウ科(旧ガガイモ科)に属するツル状の多年草植物です。ギムネマというのは通称で「ギムネマ・シルベスタ」が正式名となります。また、別名でグルマール(ヒンズー語)とも呼ばれ、グルマールとは、「糖を壊すもの」という意味になるそうです。この「糖を壊すもの」がダイエットの働きに良いとされています。            ギムネマは、インド南部を中心に、インドネシア、中国南西部など熱帯から亜熱帯地方にかけて広く自生しています。 山岳地や岩の多い丘陵地の樹木にからみつくように生えているそうです。

ギムネマの働き

どのようなダイエット効果があるのかを理解するには、まずギムネマが私達の体にどのような働きをしてくれるのかを知る必要があります。
ギムネマとはインド原産の植物(ハーブ)で、葉の部分に含まれる「ギムネマ酸」という成分が、重要な働きをしています。上記に述べたように「糖を壊すもの」の意味が付いているだけあって、ギムネマ酸は食事をしたときに体内に入ってきた糖質(砂糖やお米、パン、麺などの炭水化物)が小腸で体内に吸収されるのをブロックする働きがあるのです。
糖質の吸収がブロックされることにより、余分な糖質がため込まれることがなくなり、脂肪の蓄積も増えにくくなる、ということになります。これが古くからインドで知られていたのは凄いと思います。

・ギムネマだけで痩せる、というわけではない。

このギムネマの働きから分かるように、脂肪を燃焼させたりするような、今より痩せるというような働きをするものではない、というのが重要なのです。
ただし、だからといってダイエット効果がないという訳ではありません。例えば炭水化物やお菓子を食べ過ぎてしまったら、その摂り過ぎた分を運動したり、食事制限をしなければ今より脂肪が増えてしまうことになります。しかしギムネマの効果によって糖質の吸収が抑えられれば、食べ過ぎても太りにくくなったり、また少ない運動量で痩せることが可能になる、ということです。つまり、現状を維持したい方や、運動や他のダイエットによる補助や相乗効果としてのダイエット効果が、ギムネマにはあるということになります。とは言え、あくまでもダイエットのサポートをしてくれるものと考えてください。

ダイエット

まとめ

世の中のダイエットには様々な方法や薬、食品、サプリメントがあり、中には自分の体質に合わないもの、また経済的な負担が大きく長続きしないものもあるのではないでしょうか。しかしギムネマは自然の植物から摂れる成分なので、副作用もなく、お茶やサプリメントなどで日常的に手軽に摂ることが可能です。
自分に合ったダイエット法とギムネマを上手く組み合わせることで、より効果的、効率的に、そして短い期間でダイエットが成功する確率がグンと上がるのではないでしょうか。
ぜひギムネマのダイエット効果を上手く利用して、健康で美しい体を手に入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加