マッシュルームの効果と効能

この記事の所要時間: 358

マッシュルーム

身近な食材のマッシュルームですが実は凄いんです!そんなマッシュルームの効果効能をあ

らためて知っていただきたくて今回は、マッシュルームのことをまとめてみました。

マッシュルームとは

マッシュルームは、担子菌類ハラタケ科のキノコです。和名は、ツクリタケといいます。ま

た、シャンピニオンという別名もあります。世界でもっとも多く栽培されているキノコになる

そうです。ホワイト・クリーム・ブラウンの3種類があり一般的に出回っているものは、ホワ

イトとブラウンになります。主な産地は、アメリカをはじめ、フランス、中国などになりま

す。日本国内では、千葉県、岡山県、茨城県、山形県、静岡県などで栽培されていますので新

鮮で安全に入手することが可能ですね!

主な成分

◆ポリフェノール

植物に含まれる成分で抗酸化作用といえばポリフェノール。というくらいに高い抗酸化力をもっています。植物が外的ストレスから自分の身を守るために大活躍しています。紫外線などのストレスによりできた活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。

関連記事~~

◆パントテン酸

水溶性ビタミンのひとつでビタミンB群の仲間です。糖質、脂質、たんぱく質の代謝とエネルギーつくり出す手伝いをしています。脂質のエネルギー変換に深く関わっているため「ダイエットのビタミン」としても知られています。皮膚や粘膜を正常に保つ、コレステロール、ホルモン、免疫抗体などの合成にも関わっています。

※関連記事 ~皮脂を除去するパントテン酸の効果~

◆ビタミンB1

水溶性ビタミン、別名「チアミン」糖質をエネルギーに変換します。疲労回復に効果があります。

◆ビタミンB2

水溶性ビタミン、別名「リボフラビン」脂質をエネルギーに変換します。ダイエットに欠かせないビタミンです。

◆ナイアシン

別名「ビタミンB3」「ニコチン酸」むくみ冷え性に効果があります。

◆リン

疲労回復効果、骨や歯を丈夫にする働きがあります。

カリウム

体内の余分な塩分(ナトリウム)の排出を促進するため、高血圧、動脈硬化、むくみなどの予防に期待できます。

◆グアニル酸

生活習慣病予防、がんの予防に期待できます。

食物繊維

便秘解消、腸内環境を整える効果があります。

 シャンピニオンエキス

体臭、口臭などの消臭効果があるといわれています。

※詳細はこちらです。

~シャンピニオンエキスの消臭効果とは?~

 

シャンピニオン

 効果・効能

●がんを抑制する

キノコ類には多糖質を含んだものが多く、レンチナンなどが含まれています。レンチナンには、がんの発育を抑えて退縮させるだけでなく、がんが発生するのを抑える力もあります。

●ダイエット効果

マッシュルームは、低カロリーで、ダイエットには、欠かせないビタミンB2や食物繊維も多く含んでいるので肥満防止に効果があります。

●高血圧予防

ミネラル類ではカリウムが多いので、ナトリウムの排泄を促進し高血圧予防になります。

●動脈硬化を防ぐ

エリタデニンを含むのは、シイタケとマッシュルームだけです。エリタデニンは、コレステロールの分解代謝や排出を促進する働きがあります。また、神経系にも働きかけ肝臓で作られるコレステロールの量を正常にコントロールします。エリタデニンが、よけいなコレステロールを取り除くので、動脈硬化によって血管壁に沈着する血液中のコレステロールを取って、動脈硬化を防ぎます。

●免疫力アップ

キノコ類の胞子の中に寄生するウイルスの本体である二本鎖リボ核酸(RNA)は、インターフェロン誘起機能を持っています。インターフェロンは、ウイルス増殖の阻止や細胞増殖の抑制、免疫系および炎症の調節などの働きをしています。マッシュルームの摂取により、インターフェロンが増え、免疫アップになるということです。

●骨粗しょう症の予防

マッシュルームに含まれるエルゴステロール(エルゴステリン)には、ビタミンDになる前の前駆物質のひとつで紫外線に当たることによってエルゴステロールは体内でビタミンDに変化し、カルシウムビタミンA、ヘスペリジン(ビタミンP)の吸収を助け骨粗しょう症の予防やガンの予防にも効果があるといわれています。

まとめ

マッシュルームの効果凄くないですか?本当にうれしい発見ではありませんか?インフルエン

ザなどが流行りだす季節には、マッシュルームや椎茸などの身近なキノコで免疫をアップをす

るのも良いですね!

シャンピニオン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加