Lカルニチンは不妊に効果?②

この記事の所要時間: 254

medicine-296966_960_720

Lカルニチンは不妊に効果?➀よりの続きになります。Lカルニチン不妊に対する効果は、色々な研究結果も出ているようで医学的根拠はないといっても期待出来そうな感じがいたします。それでは、続きを見ていきたいと思います。

効果を高めるには?

質の良い卵子にする為には、ミトコンドリアを活性化させる必要があります。それには、Lカルニチンの摂取だけではなく有酸素運動などを併用する事により不妊以外の効果にも期待がもてます。ミトコンドリアは、人の筋肉の中に多く含まれています。その為、筋肉の量が多い人の方がミトコンドリアの量も多くなるのです。普段から背筋を伸ばすことを意識するだけでも筋肉は増えていくそうです。また、太ももの筋肉を意識して使うのも良いようです。それにともないミトコンドリアも増えていきます。背筋と太ももには、特に多くのミトコンドリアが含まれているようです。なお、運動することで代謝も上がり血行も促進されます。卵巣への血流が滞ると、卵子の正常な発育や成熟を妨げてしまいます。卵胞周囲の血管の血流量が多いと発育する卵胞の数が多くなり、血流が悪い場合は、発育卵胞数が少ないことが確認されているようです。効果

◆有酸素運動◆

有酸素運動は、ミトコンドリアを増やすことへの近道になります。有酸素運動というのは、体が酸素を使って脂肪の燃焼をさせながら行う運動のことをいいます。無酸素運動から有酸素運動に変わるまでには、20分以上の継続が必要になるようです。また、すこしきつめの運動がよいらしいです。ジョギング、ウォーキング、水泳など方法は色々とございますのでご自身にあった方法でチャレンジしてみて下さい。妊婦

◆サプリメントでの補充◆

年齢とともに減っていくとされている成分LカルニチンコエンザイムQ10αリポ酸などのミトコンドリアで働く成分が不足している場合にサプリメントなどで補充することも不妊改善に繋がります。ミトコンドリアは、食生活の乱れ・喫煙・運動不足・睡眠不足ストレスなどによっても減少してしまいます。新陳代謝が活発な体を作るためにも質の良い食事や運動などにより食生活と生活習慣を見直していくことが必要です。

摂取の方法

Lカルニチンの1日当たりの摂取量の上限は1000mg以内とされています。

不妊改善を目的とした場合、男性の睾丸の中で作られた精子は、外に出るまでに3か月ほどかかるといわれています。食品からでもサプリメントからでも効果を実感するには、3か月以上の継続をオススメいたします。ただし、体質に合わない場合や異常を感じた場合などは、摂取を中止してください。

gatag-00005200

副作用について

Lカルニチンは、体内で生成されている成分なので基本的には、ないといわれています。また、Lカルニチンを摂取したことにより重大な副作用が起きたという報告はされていません。ただし、過剰に摂取した場合には、何らかの体調不良がでる可能性がございますので絶対におやめ下さい。

まとめ

Lカルニチンの不妊効果は、いかがでしたでしょうか?何をしてもダメなときはダメですよね。そんな時は、気持ちを切り替えてご夫婦で仲良く有酸素運動でもなさってみてはいかがでしょうか?健康も手に入りますし、意外と気持ちを切り替えたことにより、自然に妊娠出来てしまったという方のお話しをよく耳にいたしますので……。人って本当に精神的なものの影響を受けやすい生き物だなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加