株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

レシチンを豊富に含む食品―豆乳―

カテゴリー:

レシチン

今、レシチンを効率的に摂取できる食品として、豆乳が注目されています。大豆の持つ豊富なタンパク質などの栄養素を手軽にとることのできる健康食品であり、お肌や身体をきれいにできます。

レシチンと豆乳

レシチンは大豆や卵黄などに含まれるリン脂質です。人体のすべての細胞に含まれている重要な成分であり、あらゆる臓器や脳や心臓といった重要な組織に多く存在しています。 

そのレシチンを効率よく摂るための食品として、現在豆乳が注目されています。大豆自体はあまり数が食べられない食品のため、豆乳などに加工すると飲みやすくなります。

豆乳の利点

豆乳は一度大豆の組織を生の状態で砕いてすったものから、脂肪等を遊離させて繊維質を除いたものであるため、消化や吸収に優れています。科学的製法によるものではないため、自然そのままの良質な夕ンパク質と脂質を含んでおり栄養価が高いです。

本来植物性の食材は栄養素の低い植物性タンパク質を含んでいますが、大豆には必須アミノ酸構成の良い動物性タンパク質に近く性質を持っており良質とされています。しかも、肉類と言った動物性食品と違ってコレステロールの原因となる余計な脂分をあまり含んでいないのが特徴です。

 豆乳

4つの効果

頭を良くする

レシチンは神経伝達物質であるアセチルコリンの材料となります。レシチンは直接脳内まで届く希少な物質であり、そこでアセチルコリンを生成することで記憶力や学習能力を高めると言われています。 

認知症を予防する

脳内環境を良くすることで、認知症を予防するとも言われています。認知症は脳細胞の減少などによって引き起こされますが、レシチンを摂ることでそれを抑えることができるようです。 

生活習慣病を予防する

レシチンの持つ特殊な乳化作用により、血中からコレステロールを排除することができます。レシチンには本来混ざり合わない水と油の両方に溶けあう性質を持っています。血管の中にレシチンの成分が流れることで、血管壁にはりついた余分な脂分のコレステロールを水に近い血液に溶かすことで、動脈硬化やそれによって引き起こされる脳卒中などのリスクを軽減することができます。 

身体の調子を整えて、肌をきれいにする

血液をきれいにする作用により、代謝を促して栄養素を体の隅々にまで行き渡らせます。栄養素を効率的に摂取することで、身体の各器官が元気になり、肌もきれいになるといった美容効果も現れます。  

豆乳の作り方

 

豆乳は大豆と水があれば自宅でも作れる手軽な健康食品です。

材料:大豆 500g

   水 水道水でも作れますが、水の質が味を左右しますのでミネラルウォーターを推奨いたします。

作り方 

1.    まず大豆を洗った後、水に一晩につけておきます。一晩つけた大豆は倍以上に大きくなりますので、大きめのボウルに入れてください。

ここで洗う際の水も大豆は吸収しますので、なるべく良質な水で洗うことをお勧めします。

2. 大豆が十分に水を吸ったら、ざるに上げてください。500gの場合数回に分けてあげましょう。大豆の量の半分になる水をミキサーにいれて、大豆をつぶす作業に入ります。

3.かけた後の大豆は厚手の深鍋で水を入れて煮込みます。かなり泡がでますので注意してください。 最初は中火で鍋の底が焦げ付かないように気を付けてかきまぜてください。沸騰した後は弱火にして、10分程度置いた後火を止めます。

4.最後に布の中に炊いた大豆を入れ、こしてください。このとき残ったおからも食べることができます。濾し布は水にぬらして、固くしぼったものを使用してください。

手作りだと市販のものより一層おいしいです。後片付けもかんたんで、家で作れる健康食品としては人気上位に入ると思います。

 またこの豆乳ににがりを入れると豆腐にもなります。豆乳500gに対して、にがりを5cc入れてかき混ぜておいておけば出来上がりです。

レシチン


この記事に関連するキーワード

TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20

TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。