ギンコライドとは

この記事の所要時間: 254

イチョウ

今、イチョウ葉エキスが注目されはじめているのを知っていますか。海外では早くからイチョ

ウ葉エキスに関する研究がなされ、現在は医療薬として活用されています。

注目される訳はギンコライドという有効成分があるからです

○イチョウ葉エキスの成分

イチョウ葉エキスには、ファイトケミカルの一種「ギンコライド」とポリフェノールの一種

「フラボノイド」の成分が含まれます。(ファイトケミカルは植物が紫外線や有害物質、害虫

や外敵などから守るために作り出される物質です。)

ギンコライドとは、植物の中ではイチョウの葉のみに含まれる、大変貴重なもので名前の由来

も英語名=Ginkgo(ギンコ)からきています。その効果は大きく3つあります。抗酸化作用

血流改善、アレルギー症状の緩和です。

紫外線やストレスにより体の中に活性酸素がたまると、細胞が老化していきます。ギンコライ

ドには活性酸素を抑制する働きがあるのです。

さらに、イチョウの葉エキスのもう一つの成分であるフラボノイドには活性酸素を除去する働

きがあります。ギンコライドとフラボノイド、2つを一緒にとることで老化防止効果がより高

まることでしょう。

また、ギンコライドは血小板活性化因子を抑制します。血小板活性化因子は血小板を集めて止

血する重要な役割をします。しかし、これが働きすぎてしまうと血栓による血行不良になりま

す。

欧米化された食生活やストレスの多い生活は血液をどろどろに、流れにくくしてしまいます。

これは動脈硬化や心筋梗塞のもとです。

血液をサラサラにする成分であるギンコライドの摂取は血栓の予防、ひいては心筋梗塞、脳梗

塞の予防になります。

血小板活性化因子の抑制はアレルギー症状の緩和にも役立つといわれています。花粉症予防に

ギンコライドを服用する人もいるようです。

女性

○ギンコライドが女性に良い理由

ギンコライドがもたらす効果は特に女性にとってプラスになるものが多いです。

冷え性、貧血は多くの若い女性にとって悩みの種となっています。この2つは体の血流が悪い

ことが原因で起こる症状です。

また、冷え性には女性ホルモンのバランスが関係しているともいわれています。自律神経の乱

れにより冷えが発生するのです。ギンコライドは女性ホルモンの分泌を促します。

ギンコライドはホルモンバランスを整え、女性特有の不調を改善する働きをします。

イチョウの葉がもつ特有の成分、ギンコライド。さまざまな効果が期待できそうですね。

イチョウの葉エキスを摂取する場合は、決められた分量を守り、摂取過多にならないように注

意しましょう。

また、ギンコライドをはじめイチョウ葉エキスの持つ成分は時間がたてば体から排出されてし

まうので、一度に服用することはせず、数回に分ける方がより高い効果を発揮するといいま

す。

イチョウ葉エキスの摂取量

○まとめ

ギンコライドはイチョウ葉エキスとして、認知症や動脈硬化の緩和、予防に効果的とされてい

ます。日本ではまだ認可されていないので、医薬品の扱いはされていませんが、日本国内おい

てはサプリメントとして人気があり健康食品や育毛剤として市販されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加