血流改善にイチョウ葉エキスが効果的

この記事の所要時間: 38

イチョウ

イチョウの葉が体に良いというのを聞いたことがありますか。イチョウは恐竜がこの地球を闊

歩していた時代から、そこに生息していました。そんなイチョウの木の葉から抽出したイチ

ウ葉エキスは様々な効果がありその中の1つに血流改善効果があると言われています。

イチョウの葉

イチョウの葉には私たちが生きてきたより長い歴史があるのです。そんなイチョウの研究がは

じめられたのはつい最近のことで、1960年代になってからです。

1965年にはドイツで医療薬として人々に使われるようになりました。日本ではまだ認可さ

れていませんが、海外の数十カ国ではすでに医療薬として認可されているだけあって優れた成

分なのです。

イチョウ葉エキスの効能はいくつかあります。アレルギー予防、老化防止など。ここでは、そ

のうちの一つ、血流改善についてお話ししましょう。

○イチョウの葉エキスはなぜ血流改善に良いのか?

イチョウの葉はそのまま摂取すると、ギンコール酸という、私たちのからだに害のある物質が

含まれていて危険です。これはアレルギー症状を起こす成分になります。サプリメント等で売

られているイチョウ葉エキスは有害物質であるギンコール酸を取り除き、有効成分だけを抽出

したものです。

ポリフェノールの一種「フラボノイド」とファイトケミカルの一種「ギンコライド」。この2

つがイチョウの葉が持つ有効成分で、注目されているものです。

特にフラボノイドには血管拡張作用があります。イチョウ葉エキスに含まれているフラボノイ

ドは、フラボノイドが2重になった”二重フラボン”と言われる特殊なもので、これは通常のフ

ラボノイドより3倍近い効果があります。この成分が血管を強くし、血の巡りをよくすること

で動脈硬化、高血圧、冷え性の改善に役立ちます。血流が改善するだけで様々な症状の改善に

つなげることが出来ます。

また、現代では耳鳴りや貧血の症状に悩む人も少なくありません。耳鳴りの場合イチョウ葉エ

キスの効能により、耳と脳をつなぐ血の巡りが良くなります。耳鳴りの原因がわからずに悩ん

でいる人は試してみてください。

貧血も、同じように血の巡りに問題があることから起きる病気です。最近では若い女性に多い

ようです。イチョウ葉エキスは貧血の改善にももちろん効果的です。

血圧

○摂取の仕方や副作用

イチョウ葉エキスは先にも書いたように、ギンコール酸という有害物質を含みます。これを摂

取してしまうとアレルギーを引き起こすことがあります。

ごくたまに、イチョウの葉をお茶にして飲む方法を紹介しているものを見かけますが、実際に

はギンコール酸の除去作業は難しく、アレルギー反応を起こすリスクが大きいためお勧め出来

ません。

アレルギー反応のリスクを避けるためには、ギンコール酸を取り除いたサプリメントを利用す

るのが一番手軽で効率的です。その他の副作用として、めまいや頭痛、胃腸の不調などがあげ

られます。

ただし、すべて軽度の副作用で、摂取量や摂取の仕方を守れば副作用を伴うようなことは基本

的にはありません。

ちなみに、イチョウ葉エキスの一日の摂取量は120mg~240mgです。一気に摂取する

ことはせず、数回に分けて服用しましょう。

イチョウ葉エキスは集中力・記憶力の改善や痴呆症予防にも役立つとされています。イチョウ

葉エキスが利用できる場は、今後もより一層広がっていきそうな予感がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加