株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

果物の健康効果② ダイエット効果とダイエット中の果物摂取

カテゴリー:

果物

果物には健康や美容にたくさんのメリットがあります。今回はフルーツがもたらす健康効果をいくつかご紹介します。

(前編は前の記事をご参照ください。)

果物の健康効果②

減量効果

果物には糖分が高いので、ダイエットにデメリットではないかと思われるかもしれません。果物をダイエット中に食べるのは。少し気が引けるかもしれませんが実はそれはむしろ賢明な選択です。他のスイーツに比べればずっとカロリーは低く、健康的に減量効果を目指すなら果物はたいへん有効です。水分と食物繊維をたくさん含んでいるので満腹感を感じやすく、他のスイーツのように食べだしたら止まらないということもありません。少量で満足感を得ることができるのも果物の特徴です。

そして多くの研究では、果物の摂取がダイエット(体重減少)に効果があるという結果が出ています(Schroder, 2010; Ello-Martin et al., 2007; Ledikwe et al.,2006;, Sartorelli  et al., 2008)。特にダイエット中におすすめなのは、リンゴとオレンジやグレープフルーツのような柑橘系の果物です。これらは少量で満腹感を得やすいです(Weight, 1995)。そしてフルーツジュースより生の果実でとるほうが減量効果は高いということもわかっています(Bolton et al., 1981)。生の果物を摂ることは、健康面でも良い効果が高いです。しかし食べすると肥満や重大な疾患のリスクを増やすという結果もでていますので、食べすぎには注意しましょう。

糖質制限ダイエットへの効果

最近は糖質制限ダイエットをしている人も多いです。そのような方にもおすすめなのが果物です。多くの人は1日あたり150g以内に抑えることを目標としています。さらに厳しい制限をしている人は50gに抑えている人もいます。ケトン体ダイエットの方は標準より厳しい糖質制限をしています。果物には平均20~40gの炭水化物が含まれているので、食べる量は毎日消費する炭水化物の量によって左右します。ケトン体ダイエットしている方にはあまり余裕がありませんのでおすすめできませんが、通常の糖質制限ダイエットをしている方は果物をとる余裕は十分にあるでしょうから、時々果物を取り入れて栄養のバランスをとることをおすすめします。糖質制限ダイエットやケトン体ダイエットは健康効果も高いので、糖尿病や成人病の方もたくさん行っています。そのような方には、炭水化物が低いブラックベリー、ラズベリー、ブルーベリー、イチゴがおすすめです。これらは炭水化物が低いのに栄養価が高いので、糖尿病の方の血糖値を上げるリスクが低く栄養補給もできます。また辛いダイエット中に時折の甘味は心の慰みにもなり、癒し効果もあるのではないでしょうか。

ダイエット

 まとめ

果物は、低炭水化物ダイエットには多量に活用できるものではありませんが、150gに制限している方であれば1日1種類ぐらいは許容範囲です。ケトン体ダイエットの方には少々厳しいオプションですが、できれば2~3日に1回ぐらいは少量でも摂るようにするとダイエット中の影響補給はもちろん、過度なダイエットによるストレスを軽減することもできます。ダイエットの小休止にワンポーションの果物はいかがでしょうか。

(文:宮本燈)

引用文献

Schroder, K. E. (2010). Effects of fruit consumption on body mass index and weight loss in a sample of overweight and obese dieters enrolled in a weight-loss intervention trial. Nutrition, 26(7), 727-734.

Ello-Martin, J. A., Roe, L. S., Ledikwe, J. H., Beach, A. M., & Rolls, B. J. (2007). Dietary energy density in the treatment of obesity: a year-long trial comparing 2 weight-loss diets. The American journal of clinical nutrition, 85(6), 1465-1477.

Ledikwe, J. H., Blanck, H. M., Khan, L. K., Serdula, M. K., Seymour, J. D., Tohill, B. C., & Rolls, B. J. (2006). Dietary energy density is associated with energy intake and weight status in US adults. The American journal of clinical nutrition, 83(6), 1362-1368.

Sartorelli, D. S., Franco, L. J., & Cardoso, M. A. (2008). High intake of fruits and vegetables predicts weight loss in Brazilian overweight adults. Nutrition Research, 28(4), 233-238.

Weight, L. (1995). A satiety index of common foods. European journal of clinical nutrition, 49(9), 675-690.

Bolton, R. P., Heaton, K. W., & Burroughs, L. F. (1981). The role of dietary fiber in satiety, glucose, and insulin: studies with fruit and fruit juice. The American journal of clinical nutrition, 34(2), 211-217.


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20

TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。